スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

湾岸エリアの保育園事情について

最近テレビをつければ、『保育園落ちた日本死ね!!!』に関するニュースだらけですね。

湾岸エリアの不動産やマンションの購入を考えている人にとっては、湾岸エリアの保育園情報は有益だと思います。

さこはる自身も湾岸エリアに住んでおり、保育園事情についてはかなり生の声をしっているつもりであります。

湾岸エリア(豊洲、月島、有明、東雲あたり)の保育園は激戦区です。

激戦区なのはまちがいないですが、さこはるの子供は認可保育園に通っています。

湾岸エリアの某タワーマンションを購入して、翌年の4月から認可保育園に入れました。

我が家は、ごく普通の共働き夫婦です。夫婦合計で年収は1千万以上です。

それでも普通に認可保育園に入れました。

同じタワマンに住んでいる方や、保育園のママさん友達なんかの話を聞いていると、

みなさん共働きで合計年収1千万以上の方がほとんどです。

それでも普通に認可保育園に入れるようです。これが湾岸エリアの保育園の実態です。

『保育園落ちた日本死ね!!!』っていうニュースが流れてから、投稿者は保育園激戦区の湾岸エリアに住んでいるじゃないかという噂がありましたが、湾岸エリアよりも世田谷区とか練馬区のほうが激戦と聞きます。

湾岸エリアは毎年保育園が新設されています。

江東区、中央区、品川区なんかはマジで待機児童減らそうとしてますね。

それは住民であればわかります。

『保育園落ちた日本死ね!!!』を書いた人は、残念ながら入れなかったわけですが、

湾岸エリアの不動産、タワーマンションの購入を検討している方へ、

『湾岸エリアの保育園は入りやすいですよ!安心してください。』by さこはる
関連記事
23 : 35 : 13 | 新築・中古マンション | コメント:(0) | page top↑
<<DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)モデルルーム訪問 | ホーム | 湾岸の中心都市『豊洲』のマンション事情を考える>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

Sponsored by Google

Sponsored by Google

プロフィール

さこはる

高級住宅街の某高級マンション在住のさこはるです。主に都内の不動産情報に加えて、住宅ローンや金利動向などについても情報提供していきます。東京オリンピックに向けて地価上昇が著しい都心三区、湾岸エリアを中心に新築・中古マンションへ実際に訪問し、これからマンションを購入する方、売却を検討している方、不動産投資を検討している方のお役に立てれば幸いです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

新築・中古マンション (10)
住宅ローン・金利 (0)
エリア情報 (0)

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。